梅炭抄繊糸を活用したエコプロジェクト「Made in Sensyu」による繊維製品の開発と販路開拓

事業者

 株式会社サンライジング

 泉佐野市高松東1−10−37−508

 TEL:072-458-1250 FAX:072-458-1251

 E-mail:hatsuarashi@bell.ocn.ne.jp

 ウェブページ:http://www.sunrising-h.com/

事業概要

 株式会社サンライジングは、原材料である梅炭和紙を撚糸、染色加工
工程におけるコストを大幅に削減することで、地場産業を盛り上げる起
爆剤の『梅炭抄繊糸』を活用した市場開発・販路開拓につなげます。

 泉州産地には、タオル織物・綿布織物・ニット編物・毛布等を生産する様々な設備を持っている企業が多数あり、企画から製造販売までを泉州のチームとして、泉州の技術を集結させた「Made in Sensyu」をブランディング構築することで、繊維=泉州というネームバリューを日本全国および世界へアピールできると期待できます。

 

 


和紙・シルクのビジネスソックス及びランニングソックスの製造と販路開拓

事業者

 有限会社ITOI生活文化研究所

 岸和田市小松里町861−11

 TEL:072-445-8800 FAX:072-445-8908

 E-mail:itoitextile@car.ocn.ne.jp

事業概要

 有限会社ITOI生活文化研究所は、日本の伝統文化の一つである和紙を、ハイテク技術を応用して糸にし、さらに細いシルクを組み合わせて生活必需品である、高品質で且つ強度のある和紙・シルクのビジネスソックスとランニングソックスを研究・開発しています。この両ソックスは地球環境や健康にも良く日本の誇れる商品として、世界のマーケットに向けグローバルに販売していきます。

 和紙の持つ天然の吸水性、速乾性、消臭性などの機能性を保ちつつ、且つ強度(綿の約3倍)を高め極限まで薄く細くした和紙糸とシルクを組み合わせた新しい薄地で丈夫なビジネスソックス、ランニングソックスを製造します。このような伝統的な素材を活かしつつ新しい技術で作られた靴下には、無限大の市場が期待でき、地場産業に与える影響も大きく、地域活性化への波及効果も期待されます。

 


故繊維(コセンイ)の新市場開拓

事業者

 大阪泉州故繊維協同組合

 泉佐野市南中樫井611

 TEL:072-465-4351 FAX:072-465-4351

 E-mail:koji-n37@sea.plala.or.jp

事業概要

 大阪泉州故繊維協同組合は、古着の染織別により、脱色工程を除外した古着の反毛(再綿化)による繊維リサイクルの新たな出口・市場創出を目指します。

 京都工芸繊維大学大学院ファイブロ環境工学室が提唱する、古着のリサイクル阻害要因が素材の判定・選別方法にあることに着目し、色相による分別を基にした「カラー・リサイクルシステム」により、綿〜混紡〜化繊等の素材分別によらず、色相により古着を選別し反毛することで、新たな色調を得た材料を創出します。タグに頼らず色相で分別することは繊維リサイクルの一つの弱点を克服するものであり、反毛製品の省力化によるコストパフォーマンスと廃棄物の再利用が見込め、環境に優しい新たな再生繊維市場を開拓することとなります。

 また、地場産業である故繊維産業の「出口(再利用)」が確保され、関連産業である反毛事業者の活性化への経済効果も期待されるとともに、地域雇用の増大も見込まれます。