だんじりが似合う賑わいのまち

〜ひとがまちをつくり まちがひとをつくる〜

 TMO(Town Management Organization - タウン・マネージメント機関)は、都市計画や商業活性化

 の枠を越えた、総合的なまちづくり戦略に基づいて、まちづくりをマネージ(運営・管理)すること、

 すなわち、様々な主体が参加するまちの運営を横断的、総合的にプロデュースするための機関です。

目的

 平成14年3月1日、岸和田商工会議所が中心市街地活性化法によるTMOに認定されました。

 これは、空洞化する「まちの顔」、中心市街地の活性化を目指し、平成10年7月24日に施行され

 た中心市街地活性化法に基づき、活性化に向けたまちづくりを推進するために設立される機関で、市

 町村が認定するものです。

 岸和田市では、南海岸和田駅周辺、岸和田城周辺、旧港再開発地区を含む約148haを中心市街地

 として、平成10年度から活性化に向けた取り組みを行っています。

 岸和田市、岸和田商工会議所、地元商店街、地元住民、市民団体等が協働で平成11年度に「活性化

 基本計画」、平成12年度には「商業タウン・マネージメント構想」を策定し、平成13年度には

 TMO準備委員会が発足して、市民参加型の商店街イベントや地域資源マップの作成など、単に商業

 振興だけでなく、地域の活性化・まちづくりの観点を取り入れた取り組みを行っています。

 これらの活動を踏まえ、岸和田商工会議所が母体となって地元商店街とともに、「岸和田TMO(商業

 まちづくり機関)を設立し、岸和田市からTMOとして認定されました。

 岸和田TMOでは、中心市街地の商業、観光部門を振興対象領域として、その振興実現に向けた企画調

 整機関としての役割を担うことを目的とします。

平成28年度事業計画

 本年度の事業計画がダウンロードできます。

 平成28年度事業計画のダウンロード(PDF形式)

 

みんなDay参加! どんチャカフェスタ

 「みんなDay参加! どんチャカフェスタ」は、野菜市やアマチュア参加のステージパフォーマンス

 ・人形劇まちかどステージ・スタンプウォークラリー・地元商店街自主運営のイベントなど、地域住民

 との交流・賑わいづくりのために開催するイベントで、毎年春と秋の2回、南海本線岸和田駅から岸和

 田カンカンベイサイドモールに至る駅西側5商店街・野田町商店街・蛸地蔵商店街を会場として、開催

 しています。

 

レンタサイクル「だんじリン」

 岸和田TMOでは、自動車から公共交通への転換による渋滞緩和と環境の改善、回遊性の向上や商業・

 観光振興による駅前中心市街地の活性化などを目的として、各種機関の協力を得て、南海岸和田駅にお

 いて、リサイクル自転車を活用したレンタサイクル「だんじリン」を実施しています。


利用料金

 1日貸し  200円

 月極め 2,500円

 申し込み時に、免許証などの身分を証明するものが
 必要になります。

貸出・返却時間

 午前6時30分〜午後9時。
  翌日午前10時までに返却。

貸出・返却場所

 岸和田駅3号自転車等駐車場